「ありがとう」から変わる世界

感謝するときに「ありがとう」という言葉を使いますが

今日はそんな「ありがとう」という言葉のもつチカラについて

お話していこうと思います。

スポンサー ドリンク

ありがとうという言葉は感謝を表す言葉で

人に何かしてもらった時に自然と出る言葉だと思います。

でもあなたと近しい存在の人にはなかなか言えなかったりします。

例えば両親や子供、彼氏彼女、旦那さんや奥さん

長年の友人などは、居る事が当たり前になってしまい

知らず知らずに、〇〇してもらって当然状態になってしまったりするんですね。

一番感謝するべき人達に、感謝することが出来てなかったりします。

それは恥ずかしいと思ったり、そんなことしなくても理解してくれてるとか

思ったりするかもしれませんが、感謝する事であなたは何も失わないし

むしろ幸せが増えるおまじないのようなものだと私は思ってます。

クリスマスというキッカケが今、目の前にあるので

感謝の気持ちを言葉と行動で表してみると良いんじゃないかなと思います(^^)

少しスピリチュアル要素のあるお話になりますが

潜在意識は一人称を理解出来ないといいます。

だからあなたがありがとうと言っている時

あなたは自分にありがとうと言ってる事にもなるんですね。

反対に愚痴や不満、人の悪口などを言っている時

あなたは自分に悪口や不満を言っているのと変わらないそうです。

だから人に感謝する事は、自分にとってとても良い事に繋がるんですね。

もしあなたが今少し時間があるのなら

感謝出来る事、ありがとうを伝えたい人、伝えたい言葉

今日あった良かった事などを紙に書いてみるという事をしてみて下さい。

そして出来れば毎日、それをしていく事をオススメします。

それと同時に、ありがとうを伝えたい人に言葉と行動で

ありがとうを伝えて行って欲しいなと思います

ありがとうノートというのを持っていて

これは感謝出来る事を書いて行く日記のようなものですが

これを書いてた事によって、とても自分は幸せなんだなぁと実感する事が出来て

日常でも感謝出来る事にフォーカスする事を習慣付ける事が出来たので

よければ実践してみてはいかがでしょうか・

最近ではそういったアプリもあるようです。



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク