現実逃避したい人へ

現実逃避したい時というのは、今の現実を受け入れる事が困難な場合、受け入れたくないという思いから「この現実から逃げ出したい」と現実逃避したいと考えるかと思いますが、現実逃避をするのであれば、現実逃避をした後にはその「現実を受け入れる」ことを考える事も大切なことかと思います。

現実逃避したいほどに、今の現実が辛いもの、悲しいものとなっているのであれば、その現実を受け入れたくなくて現実逃避するのも「自分を守るため」には必要なことで、次に進む為のステップとなることもありますので、現実逃避しないで現実を見た方が良いとまでは思いませんが、現実逃避を続けてしまう、よくしてしまうというのであれば、どこかで「現実と向き合う」ことも考えなければいけないのではないでしょうか。

スポンサー ドリンク

【現実逃避に責任を持つ】

現実逃避をする理由としては「その現実を受け入れたくない」「受け入れる事が出来ない」という事が大きな理由となるかと思いますが、その他にも仕事が忙しすぎて現実逃避したいと思ったり、受験に追われて現実逃避したいと思う事もあるかと思います。

ですがそこで「現実逃避する」ことを選択するのであれば、その「選択の責任」は自分にある、という事だけは考えておいた方がいいかと思います。

自分の人生の責任を誰かに押し付ける事は出来ますが、それでは「自分の人生を生きる」事を放棄し「誰かに自分の人生を預ける」ようなものかと思いますし、そうした生き方をしていれば「自分が生きたい人生を生きる」ことは出来ないのではないでしょうか。(自分の人生を生きるということ

今の現実から逃げ出したいと現実逃避をする事を止めはしませんが、「現実逃避すると決める」のは「自分自身」だということに対しては責任を持つ事を考えておくことは、大切なことかと思います。

【現実逃避はダメな事ではない】

現実逃避したいと思った時に「自分はダメだな」と思う事もあるかもしれませんが、現実逃避したいと思うのは悪い事でもダメなことでもないかと思います。

現実逃避したいと思うのであれば「現実逃避が必要な時」だと思い現実逃避することで、これからの人生について考えたり、今の現実について落ち着いて考える事が出来る様になるのではないでしょうか。

現実逃避したいけど出来ない、と頑張るとどこかで自分が壊れてしまう事に繋がる事もあるかと思いますし、休息が必要だと思う時にはそれを取り入れる事も必要なのではないでしょうか。(心穏やかに生きる方法

現実逃避しすぎたり、自分を甘やかしすぎるのであれば、自分がどんな人生を歩みたいのかを真剣に考え現実と向き合う事も大切になるかと思いますが、現実逃避してはいけない、頑張らなければいけないと思いすぎることは自分の人生をとても窮屈なものにしてしまうのかもしれません。

現実逃避するのであればその行動に責任を持ち、自分の心と身体が十分に休まったら、そこから一歩ずつ、自分の生きたい人生を生きる為に足を踏み出していけばいいのではないでしょうか。(自分の人生に責任を持つ、選択するという事



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク