引き寄せの法則を正しく実践する

引き寄せの法則を知り、それを実践する際には覚えておいた方が良い事がいくつかあります。
引き寄せの法則を誤解していたり、引き寄せの法則を盲信していたりすると、引き寄せの法則で自分の望みは叶うはずなのに、殆ど何も叶っていない、という状況になってしまうのではないかと思います。

引き寄せの法則を実践し、その効果を得る為には「引き寄せの法則に対する誤解」をまずは解く必要があり、引き寄せの法則を盲信しているのであれば、その目をきちんと開いて様々な角度から引き寄せの法則について知る事が大切なのではないでしょうか。

引き寄せの法則は魔法でも怪しいものでも非現実的なものでもなく、どれかと言われると「科学的なもの」だと思います。

ザ・シークレットでも量子力学について話が出ましたが、量子力学について調べてみると波動や周波数、思考といった目に見えないものから人や物など、全てのものは元を辿れば同じものである、ザ・シークレットで言うと「全てはエネルギーである」という事を知ることになりますが、引き寄せの法則と量子力学には深い関係性があることから、引き寄せの法則は科学的なものであるということが言えるのではないでしょうか。

それを踏まえた上で、引き寄せの法則を正しく実践する為に必要なことを考えてみましょう。

【望みを具体的にする】

まずは自分が望むことを、出来るだけ具体的にしていく事を考えてみましょう。

望みを具体的にする事が大切なのは、「それを既に持っているかのように振る舞いなさい」と言われるように、それを手にしている感覚や感情を味わう事をする為に必要なことだからです。

幸せを感じて生きて行きたい、というようなものであれば、今この瞬間に引き寄せられるものですが、「海外に行きたい」とか「車が欲しい」「結婚したい」といった事を引き寄せる為にはそれを具体的に、リアルに考える事が大切なのではないでしょうか。

海外に行きたいと思うのであれば、いつ、どこで、誰と行くのか、どこのホテルに泊まって何を食べて、何を見るのか、といった事を、知らなければその土地について調べ、知識を増やして想像する事も効果的かと思います。

知らない事は望めませんし、観光スポットを知らなければ、そこに行きたいともならないものです。
自分の望みを具体的にする為に、その願望の周りにある知識を集める事も大切なのではないでしょうか。(想像して創造する


【それに向けて現実的な方法を知る、学ぶ】

願望を宇宙にお願いすれば、宇宙がそれに向けて働きだすので自分は何もしなくていい
と、引き寄せの法則を知ったばかりの頃は思ってしまいがちです。

ですが自分の顕在意識でどれだけ願望を望んだとしても、それが宇宙に届く事はないという事を知らなければ
引き寄せの法則を実践しても効果を得る事は出来ず、結局望みを叶える事が出来ないのではないでしょうか。

引き寄せの法則が働くのは、顕在意識に対してではなく潜在意識に対してです。

自分が顕在意識で望んでいる事を、潜在意識では望んでいなければ、その望みは叶わない事になってしまいます。

ですので私たちが日々考える事が出来る顕在意識を使って、潜在意識を書き換えたり
引き寄せの法則を活用したりする為には、現実的に知識を増やす事や、行動する事が必要とされるのではないでしょうか。(変化を恐れずに行動するには?

【行動する】

自分の潜在意識が何を望んでいるのか、という事を知る為に
「自分の行動」や「自分の現実」を見る、という事が出来ます。

今の自分の現実は全て自分が望んだ事であり、自分が選択してきた結果であり
自分の人生はこれぐらいだと「潜在意識」で思っている事の反映です。

そしてあなたが取る行動は、あなたが本当に望んでいる行動です。

ダイエットが続かない人は痩せる事を本当に望んでいないか、痩せられると信じていない
痩せる為に頑張らなければいけないのであれば、痩せなくて良い、と思っている事になります。

本当に体型を変えたいと思えば、その為に出来る選択肢は色々とあるはずですが
それをしないという事は「潜在意識は今のままを望んでいる」という事になります。

お金持ちになりたいと思っているのに、お金持ちになれないという人も
お金持ちになって人間関係が変わる事を怖れていたり、自分はお金持ちになる器じゃないと思っていたり
頑張らなければお金持ちになれないなら、今のままでいいやと「潜在意識では思っている」のではないでしょうか。

自分の望みを叶える為に、必要な行動を続ける事が出来ないのであれば
その望みを「本当に望んでいる」とは言えないですよね。

引き寄せの法則を正しく実践する為には、引き寄せの法則について詳しく知る事や
脳の仕組みを知る事も大切なのではないでしょうか。



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク