本気で人を好きになれない理由

本気で人を好きになれない人は、今までの人生の経験やトラウマから人に対して距離を置いてしまったり、自分が傷つく事を怖れている事があるのではないかと思います。

誰かを本気で好きになりたい、と思うのであれば、自分の心を開くことや、人からの評価を気にしないこと、信頼できる人もいるという事を知る事なども大切な事かと思いますし、人を本気で好きになれない原因について考えてみることから、人間関係や恋愛で自分の本当に生きたい道を選択する事ができるようになるのかもしれません。

人を本気で好きになる事は怖い事だと思う人もいるかもしれませんが、その恐れというのは自分が相手に受け入れてもらえない事で、自分を否定されたような気持ちになる事が怖いと思っているのではないでしょうか。

スポンサー ドリンク

【本気で人を好きになるということ】

本気で人を好きになる、というのはどういう事でしょうか。

自分の全てを捧げても良いと思う事、自分よりも大切にしたいと思う事、誰かに取られたくないと思う事などが本気で人を好きになる事だとしたら、それらは全て「執着」と言ってもいいのかもしれません。(執着しない生き方

相手に執着する事が本気で人を好きになる事だとすれば、本気で人を好きになることを選択しなくても良いように感じますが、人を好きになることが自分を好きになる事と同様のことのように思えるのであれば、本気で人を好きになる事は大切な事かと思います。

自分の為に誰かを本気で好きになりたいのか、相手の事を思える人になりたいのかというのはまた違うのではないでしょうか。

本気で人を好きになるという事は、相手の全てを受け入れることなのかもしれません。

【本気で人を好きになれない理由】

本気で人を好きになれない、ということには、自分が傷つく事を怖れて、相手の本当の気持ちや自分の本当の気持ちに踏み込む事が出来ない人もいれば、誰かが自分の事を思ってくれているけれど、自分は本気になれない、という人もいるのではないでしょうか。

・自分が傷つく事を怖れている

自分が傷つく事を怖れて、本気で人を好きになれない人は、今までの恋愛や家庭の環境なども影響するかと思いますが、自分の本当の気持ちを相手に伝えることも出来ないのではないでしょうか。

自分の心が傷つく事が怖ければ、自分の気持ちに蓋をして、人と関わらないように生きて行く事を選択し、自分の本当の気持ちを人に伝えないことによって、誰かと本当に理解し合うことや深く関係を築く事も無くなって行くかと思います。

裏切られるのが怖いと思ったり、騙されているのではないかと思ったりする事は、自分を守る為には必要な事かもしれませんが、自分の生きたい人生を生きる為には、手放した方が良い思いかもしれません。

そうした人が本気で人を好きになりたいと思うのであれば、自分から相手に心を開く事や、自分に自信を持つ事を考えてみてはいかがでしょうか。

・人生に本気になれない

人を本気で好きになる事が出来ないという人は、人に対してだけではなく、人生に対しても本気になれないという人もいるかと思います。

人生に対して本気になれないのは、自分を悲観していたり、人生に希望を持っていなかったり、自分の可能性を狭めることばかりを考えているからかもしれません。

そうした考えは全て自分を守る為であったり、現状維持をする為であると言えるかと思いますが、そうした現実を変えたいと思うのであれば、自分の人生は自分で創って行くものだという当事者意識を持つ事が大切なのではないでしょうか。

なんとなく生きていれば本気になることがないように、なんとなく生きて行ける世の中で生きている事を意識し、自分の在り方を見つめ直してみるのも良いかもしれません。

自分の命があと1年で終わるとしたら、どんな毎日を送る事を選択するでしょうか。(「人生の最後の日に後悔しない生き方」をしよう

・興味が持てない

人に対して興味が持てなければ、本気で人を好きになる事は出来ませんよね。

ですが人に対して興味がないことは理解していても、なぜ人に対して興味がないのか、という事を考える事は少ないのではないでしょうか。

人に対して興味が持てないのは、その人は自分には関係のない人だと思っているからかもしれませんし、人間関係を築く事は自分の人生にはあまり必要ない事だと決めつけているかもしれません。

人が好きではない、という人がいるように、人自体を否定する考えを持つ人も、そうした思いは自分で自分を否定する事にも繋がりますし、自分を好きになれない人は、本気で人を好きにはなれないのではないでしょうか。

人に対して興味を持ち、人と関わる事を選択すれば、自分が傷つく出来事が起こるかもしれない、という思いを持っている事もあるかもしれません。

ですが人に対して興味を持つ事や、自分の心を開くことは、自分が本当に望む人生を創造する事へと繋がるのかもしれない、という事は、考えておいても良いのではないでしょうか。

【本気で人を好きになれば自分が傷つく?】

本気で人を好きになれば、自分が傷つくという事はありません。

本気で人を好きになって、自分が傷つくのだとすれば、それは自分の執着が生んだ結果ではないでしょうか。

自分が誰かに執着する事によって、自分が傷つくのであれば、誰かを本気で好きにならなければよかったと思うのではなく、自分の中の執着心を手放し、本当に人を好きになる事、人を受け入れる事を考えてみてはいかがでしょうか。(人に嫌われるのが怖い人へ

自分が傷つく事は嫌なものですし、自分を否定されれば誰でも悲しいものですが、目の前の人を受け入れることや、自分を受け入れる事が出来れば、本当に人を好きになる事が出来るのかもしれません。

本気で人を好きになれないのが嫌だと思うのであれば、自分の現実は自分で創っているのだと意識し、自分が傷つかない為の行動を取るのではなく、より幸せに、楽しく生きる為の行動を取る事を選択する事が大切なことかと思います。(生きてても楽しくないなら生き方を変えよう



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク