自分に合う人の見つけ方

恋愛をしていると、自分に「合う人」と「合わない人」がいるかと思いますが、これから長く付き合って行きたいと考えたときには、合わない人よりも自分に合う人を選びたいと思うのではないでしょうか。

「合う人」「合わない人」を考える前に、そもそも「自分に合う人がわからない」という人もいるかもしれません。

自分に合う人が分からないというのは、恋愛経験が少ないという事なども関係しているかもしれませんが、そもそも人の価値観というのは「全く同じ」という事はなく、合う所もあれば、合わない所もありますよね。

ですので「どんな人が自分に合うのかはわからない」というのは、誰でも思う事なのかもしれません。

そうした人が「自分に合う人」を見つける為には、どんな事を考えてみればいいのでしょうか。

スポンサー ドリンク

【そのままの自分でいられる人を見つける】

飾らない、気を使わない、そのままの自分でいられる事というのはとても大切な事かと思います。

いくら恋人であったとしても、「親しき仲にも礼儀有り」だと思う人もいるかと思いますが、結婚してこれから何十年と一緒に暮らして行くという事を考えるのであれば、「そのままの自分でいられる」というのは大切な事ですよね。(心穏やかに生きる方法

お付き合いしている内から自然体で居られる人というのは「合っている」と思いますし、逆に気を使うようであれば、お互いに話あってみたり、自分の考え、相手の考えを共有する事を考えてみてもいいかもしれません。

そのままの自分で居られること、そしてその空間が心地よいと思うのであれば、長く一緒に居る事を選択しても良いのではないでしょうか。


【趣味や好きな事が共通の人】

自分の趣味、好きな事が共通しているということは、価値観が似ているという事にも繋がる事がありますよね。

同じジャンルの本が好きだったり、同じアーティストが好きで仲良くなる人というのは多いかと思いますが、反対に違うジャンルの本が好きだったり、正反対のイメージのアーティストが好きな人同士だと、話が合わないという事はありますよね。

「何が好きか」というのは「どんな考え方を持っているのか」を知る事に繋がるので、自分と考え方が合うと思う人は、同じものを好きだったりするのかもしれません。(自分の価値観が人生を創る

【自分に合う人は既に引き寄せている】

自分に合う人と出会いたい、自分に合う人を見つけたいと、その方法を探すのも1つですが、元々私たちは「自分に合う人とだけ付き合っている」もので、その中から「さらに自分に合う人」であったり、「恋人にしたい人」を選んでいくものだと思います。

ですので「自分に合う人を見つけたい」と思うのであれば、「自分を出す事」を考えてみるのもいいかもしれません。

自分を出す事で「自分の考え方や価値観を提示」し、それに同調する人が自分の周りに集まるかと思いますが、本当の自分を生きていない、自分を出していないのに「自分に合う人が周りに集まるか」と問われれば、そうではないですよね。

今の自分の周りにいる人は「自分に合っている人」であるとは思いますが、最初から全て完璧に「自分と合っている」訳ではないですし、考え方や価値観の譲れない部分、大切な部分は「合う人」を選ばなければ、向かう先が違えば自然と合わなくなって行くことも、あるかと思います。

これから新しく自分に合う人と出会って行きたいと思うのであれば、自分が好きな事、やりたい事や惹かれるものに飛び込んで行くことで、新しい出会いもあるのではないでしょうか。(やりたいことを見つける方法



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク