自分の時間作り方と使い方を考える

あなたが自由に使える時間は、1日の中にどれぐらいあるでしょうか?

自分の時間を持つという事は、自分の人生を変える為には必要な事で
仕事や家事に追われて時間を作ることすら考えられないような忙しい日々を送って
毎日それらをこなす事ばかり考えていれば、あなたは仕事や家事をする機械のようなものだと思ってしまうのではないでしょうか。

ですが、私たちは人間です。

仕事や家事をする時も、こなすだけではなく、何かしらの事を考えながら動いているとは思います。

もし、今の生活から何かを変えたい、もっと良くしたいと思うのであれば
まずは自分の時間を作るという事を考えてみてはいかがでしょうか。

自分の人生を考える為の時間が無ければ、深く考える事も出来ませんよね。
そうしているうちに時間はどんどん過ぎて行くものです。

スポンサー ドリンク

【時間を作るということ】

「あなたが自由に使える時間は、1日の中にどれぐらいあるでしょうか」
と、初めに問いましたが

自分の為に使える時間はあまり無いと思っている方が多いのではないでしょうか。

毎日仕事や家事がある、又は学校があるという方もいるかもしれません。

仕事の休みも全然ないから自分の時間は身体を休めるだけで使い果たしてしまったり(会社に依存する事のデメリット
毎日子供や旦那さんのご飯を作って、子守りをして、洗濯物をして、掃除して、犬の散歩をして…と、家の事だけで大忙しだったり
学校にいって勉強して、帰っても宿題や課題、復習に追われていたり

そんな日常から何かを変えたい、もっと自分の時間が欲しい、と思うのであれば
少しずつでも、自分の為に使う時間を作る事を意識してみましょう。

時間を作るという事は、あなたの人生を変えて行く為に必要なことだと述べましたが
その為の時間はあなたの日常の中に必ずあります

もし、その少しの時間を見つける事が出来ないというのであれば
今の生活から何かを変えて行く、という事は出来ないのではないでしょうか。

本当に時間を少しでも創る、と意識すれば、どこかで時間を見つける事が出来るものです。

例えば通勤中の時間、お昼休みの時間、夜寝る前の少しの時間
テレビを見ている時間、ゲームをしている時間、ネットサーフィンをしている時間

あなたが何かの行動をしている時、そこには必ず時間が流れています

自分の日常を見渡し、自分の為に使える時間を少しでも見つけたら、自分の人生をより良くしてくれる
より自分の望む未来に近づけると思う事に、時間を投資しましょう。

【時間の使い方を考える】

自分が今どんな時間の使い方をしているのか、という事は、考えてみると分かるかと思いますが

そこで自分の為の時間を少しでも作れるのであれば、あなたの望む未来に繋がる時間の使い方を考えてみましょう。(あなたの現実を変える方法

癒される時間、リラックスする時間を作るのも、ゆっくりと幸せを感じられるのも良いと思いますし
幸せな気分でいる時間を作る事によって、人生をより自分の望む方向へと向かわせる事も出来るのではないでしょうか。

もっと自由になりたいと思い、自分の為に使える時間でお金を稼ぐ術を探し、実践するのも良いと思います。
そこから人生が大きく変わる事もあるでしょう。

自分の望む人生の為に時間を使う、理想の未来につながる時間の使い方をする事は、自分の人生を創造する事に繋がりますよね。

あなたはどんな生活を送りたいでしょうか。

どんな人生にしたいでしょうか。

その為に自分に出来る事を、少しの時間でも、積み上げれば大きな時間になります。

少しずつでも一歩は一歩です。そしてその一歩が大切だという事を
分かっていても実践しない人が多いのではないかと感じます。
継続は力なり

分かっている」と「やっている
では大きく異なります。

分かっていても、やっていないのであれば、分かってないのだという事を、考えてみましょう。

そして自分の為に使う時間を創る為に、優先順位の低いものに対して、時間を使うのを辞めて行くことを考えてみてはいかがでしょうか。



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク