自分の人生を楽しむ為に大切なこと

人生楽しんだもん勝ちと言えるぐらい、最高に人生を楽しむ為に、自分の人生を楽しむ方法、人生を楽しむコツについて考えてみるのも良いのではないでしょうか。

人生を楽しむということは時に「常識から外れる」ことがありますが、自分の人生を本気で楽しもうと思う人ほどそうなりやすいかと思いますが、これは常識というのが「身の安全」が元となった考え方であるからかもしれません。

人生を楽しもうと思って常識から外れても、今までの友達と価値観が合わなくなっても、「自分の人生を楽しむ」ことを決めることは新しい環境、新しい人間関係、新しい人生の始まりなのではないでしょうか。

自分の人生を楽しむ方法というのは人それぞれですが、自分のやりたいこと、やりたくないことを明確にして、やりたいことをやる選択を少しずつでも増やしていく事で、人生を楽しむコツを掴むことが出来るのかもしれません。

スポンサー ドリンク

【やりたい気持ちを大切にする】

何かをやりたい、やってみたいという気持ちはあっても、それを行動に移せる人というのは、どちらかと言えば少ないのかもしれません。

やりたいことを我慢することを教えられて生きてきた人の方が多いかと思いますので、当然の事となるのかもしれませんが、自分のやりたいことをやっても良いのだ、と思えるようにならなければ、いつの間にか「やりたいことがない」と思ってしまうことにも繋がるのではないでしょうか。

「楽しそう」「やりたい」「面白そう」といった自分の気持ちを大切に、人生を楽しむことを決めれば、道はどんどん開けてくるかと思います。(覚悟を決めると人生は変わる

【五感を使って感じる】

自分の人生を楽しむ為には、人の話を聞いたり、テレビを見たり、雑誌で読んだりする「疑似体験」に満足しないこと、自分の目で見て肌で感じて空気を吸って、五感を使って感じることというのは大切なことかと思います。

何かやりたいと思った時に、「まずやってみる」「行ってみる」事を選択することが出来れば、人生はより楽しいものとなっていくのではないでしょうか。(行動力を高める方法

それは小さなことだと思うようなことからでも良いので、楽しいことに差を付けるのではなく、楽しみながら一段ずつ階段を上っていくように歩んでみてはいかがでしょうか。


【幸せ、楽しさを充分に味わう】

人は不幸なことや心配なことを考え続けたり噛み締めたりすることが多いかと思いますが、人生を楽しもうと思うのであれば「幸せ」「楽しさ」「豊かさ」などに目を向け、そうした感情を充分に味わうことを意識することで、より人生に「幸せ」「楽しさ」「豊かさ」を引き寄せることとなるかと思います。

もっと楽しいことないかなぁ、あの人は幸せそうでいいなぁ、と思うのは自分の人生の楽しさや幸せには繋がりませんよね。

誰かの人生を羨むのではなく、羨ましいと思うような人も同じ人なんだということを理解し、自分の可能性として捉える方が人生はもっと楽しくなるのではないでしょうか。

自分の人生を楽しむ為には、今目の前のこの時間から楽しむことを意識することから始まるかと思いますし、今思いっきり幸せや感謝の気持ちを感じる事をしてみると良いのではないかと思います。(幸せを引き寄せる人の特徴



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク