叶わない恋だと知っているから…

あなたは叶わない恋や悲しい恋ばかりしていませんか?
それは自分が望んだ事だと理解する事によって
あなたは叶わない恋にさよならすることが出来るかもしれません。

スポンサー ドリンク

叶わない恋をしてしまうというのは
自分が叶わない恋を望んでいるという事ですね。

最初から、叶わないであろう人を好きになったり
私は見てるだけで幸せだから…

という感じですが、そのままでよければこの記事は必要ないですね。

その人と本当にお付き合い出来るようになりたいのなら
お付き合いして幸せに過ごしたいのなら

まずその「追いかける恋」を辞める事です。(決める事であなたに起こる変化

逃げられると追いたくなるっていうのは
女子会トークでもよくあります。

男の人も女性を追いかける事はあると思います。
男の人の場合は、叶わない恋をしたい訳ではなく
自身のステータス、こんなに綺麗な子が自分の物だっていうような所が
あるのではないかと思いますが

男性でも叶わない恋をしている人もいますので
どちらかといえば男性的、女性的という風に捉えてもらえればと思います。

叶わない恋、追いかける恋を望んでいれば
いつまでもそのままです。

だから二番目に好きな人と
結婚するのが良いとかいう言葉がでてきたのだと思います。

私が叶わない恋を望んでいた頃に好きだった人に
今再会したとしても、その人があの頃のままならば
私は全く惹かれもしないと思います。

私が当時に望んでいたのは「依存」です
お互いにお互いをずっと見て生きる事です

お互いがお互いを見る恋愛、お付き合いではなく
お互いが同じ方向を向いて生きるお付き合いをする

依存→自立

という流れがありますが

依存の状態は、誰かに頼って生きて行くこと
誰かに必要とされたいとか、私だけを見て欲しいとか
そういう状態ですね。

依存自体が駄目だと言う訳ではないですが
依存している状態だと、苦しくなる事が多いと思います。

そこから自立に移るには、私の場合は親友との事が大きかったですが
依存することに疲れて、嫌になってとうか
人間不信じゃないですけど、そんな感じになってから

1人で生きて行こうと思ったのが初めですね。

自立の状態では、人に頼ることが少なく
自分でなんでもやってしまう
1人でやろうとしてしまう事が多いかと思います。
依存する事が怖い
と思ったり。

そうするとどこかで孤独を感じたり、限界を感じます。

という事は、依存も自立も結局苦しい事はあるんですね。

どちらが良いという訳ではなく
依存と自立のバランスを取ること

相互依存と呼ばれる関係ですね、依存→自立を経験した後
依存も自立も出来る関係になるという事ですが

叶わない恋をしてしまう人
恋愛がいつも上手く行かない人の理由には

こういった事も関係していると思います。

自分が依存状態なのか、自立状態なのか

それを認識するだけでも変わると思います。

恋愛がいつも上手く行かないという事を
相手のせいにしてしまいがちですが

その相手を選んでいるのも自分です。(あなたの現実を変える方法

理想のパートナーが欲しいなら
その相手に見合う自分になる事が必要かと思いますが

それについてはまた別の記事でお話させて頂こうと思います。



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク