考え方の癖を変える

あなたはどんな考え方の癖、思考の癖を持っているでしょうか?
人は自分の考え方の癖によって、自分の人生を決めています。

プラス思考やマイナス思考といって分ける事も出来ますが
考え方の癖を変えたいと思う人は、一般的にマイナス思考だと思われる人が多いのではないでしょうか。

悩んでしまったり、決める事が出来なかったり
行動に移せなかったり、上手く行かなかった時の事ばかり考えてしまう

そんな思考の癖が嫌で、もっとプラス思考になりたいとか
この考え方の癖を辞めたいと、考えるのかと思います。

プラス思考の人が「考え方の癖を変えよう」と思うのは
より幸せに、より豊かに生きたいという望みがあるのでしょう。(幸せになる方法

あなたがプラス思考、マイナス思考のどちらにいるにしても
今よりも、もっと自分の人生を良くしたいと思うのであれば

あなたの考え方、思考の癖を変える事は、あなたの人生を変える事へと繋がるでしょう。

スポンサー ドリンク

【癖を自覚する】

あなたが今自分で気づく事のできる「考え方の癖」というのはどのようなものでしょうか。

人の意見を聞く事や、反対意見を受け取る事が出来ない人は
自分が見ているもの、信じているものが正しいと思う癖があるかもしれませんし

誰かに褒められたりしても素直に喜べない人は
自分を卑下する癖があるかもしれません。

そういった自分の癖は、その根源には自分を守るという役割があります。

直したい癖だと思うかもしれませんが、それらの癖はあなたが傷つかないよう
自分を守る為に身に付いた癖だということを理解してあげましょう。(変化を恐れずに行動するには?

自分の意見が正しいと思う癖がある人は、そうしないと今までの人生で
自分が経験して来た事や、良いと思いやってきた事が全て水の泡になったり
そんな自分を否定する事になるので、自分を守る為に自分の意見は正しいんだと思う癖が出来たり

自分を卑下する癖のある人は、誰かに傷つけられた経験などから
人に期待しない事や人の言葉を素直に受け取らないことで、自分を守り
それが癖となり、自分を卑下してしまうことが多くなるのではないでしょうか。

あなたがどんな癖をもっているにしても、その癖には理由があります。
そしてその癖を直したい、変えたいと思うのであれば
あなたの考え方を変えて行く事が必要になるかと思います。(変わりたいのに変われない理由

【考え方の癖を変える方法】

あなたが直したい、辞めたいと思う癖はどんな考え方の癖で
あなたが変えたい、こんな風になりたいと思う癖はどんな思考の癖でしょうか。

マイナス思考を辞めて、前向きに考える癖をつけたい、幸せになる考え方の癖をつけたいなど
人によって少しの違いはあるかと思いますが、多くの人はそういった事を望むかと思います。

そしてその為には、今あなたの持っている考え方の癖を捨てなければいけませんよね。

あなたを守ってくれている、あなたの考え方の癖を捨てるという事は
あなたはその考え方の癖の盾を捨てる事になります。(固定観念を捨てる方法

前向きに考える癖、幸せになる考え方の癖をつけるというのは
今まで持っていた盾を捨てて、魔法の杖を手に入れる様なことで

盾を新しい盾にするという事ではないのです。

守りに入っているあなたの思考を変える事をするには
攻めに思考を転換する必要があります。

攻めに思考を転換するということは、自分の人生に責任を持ち
自分で人生を創造して行くということです。(自分の人生に責任を持つ、選択するという事

目の前の出来事に対して反応的に、自分を守る癖を、盾を出してしまう事は
自分を守る事は出来ても、その先に進む事は出来ません。

あなたの考え方の癖を変える為に必要なのは

まずは癖に気づく事、そしてその癖を手放すこと。

その後は自分の人生をどんな風にしたいのかを考え
その為にはどんな癖が必要なのか、どんな魔法が必要なのかを考えることで
あなたに必要な癖が見えて来るのではないでしょうか。(人生の目的の見つけ方



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク