人に嫌われるのが怖い人へ

あなたは人に嫌われるのが怖いですか?
その思いのせいで、自分自身を出せずにいますか?

人に嫌われるのが怖いと思っていれば
人に嫌われないようにしか生きて行くことが出来ませんよね。
あなたは、そんな自分を変えたいと思いますか?

人に嫌われることに恐れを感じないようになると
自分の行動の幅が広がるだけでなく、心の平穏も手に入ります。

人に嫌われるのが怖いと思って生きていると、何をしていても
人にどう思われるか、嫌われないか、変に思われないかと気を使って
心が休まることがありませんよね。

自分をあまり追い込まないように、人に嫌われる事に対しての
考え方を変えてみるのもいいかもしれません。

スポンサー ドリンク

【誰かしらには嫌われている】

あなたも、私も、出会った人全てに好かれるということはまずあり得ませんよね。
特に自分と考え方の違う人には、理解されないので嫌われるということがあります。

友達や知り合いも、自分の事を全て好いてくれている訳では、きっと無いと思います。
良い所も悪い所も含めて自分として見てくれて、側に居てくれている人は少ないのではないでしょうか。

あなたが少し今までと違う行動にでれば、あなたの側にいた人が離れるという事はあるでしょう。
ですがそれはそれで良いのではないかと、私は思います。

あなたが変われば、あなたの周りの人間関係も変わるものです。

離れて行く人も居れば、寄って来る人もいるものです。(人間関係の変化

今の自分の周りにいる人に嫌われる事を恐れて、何も出来ずにいれば
今の環境を壊す事、人間関係を壊すことはありませんが
新しい環境に身を置く事、人間関係を新しくしていくことは出来ませんよね。

何をしていても誰かしらには嫌われるものだと思っていれば
自分の本当にやりたいことや夢に向かって歩んで行くことが出来るのではないでしょうか。(人生の目的の見つけ方

【人間関係の変化】

あなたが人に嫌われるかもしれないと思い、自分のやりたいことが出来ない
自分の言いたい事が言えない、変わりたいのに変われないと思うのであれば

自分を出していると思う人や、なりたい自分に近い人の側に行く事で
あなたが自分を変える事は出来るかと思います。

人は、よく一緒にいる人と似てくると言いますが
これはミラーニューロンが働いているからと言われています。

もっと自分を出したいと思うなら、自分を出している人の側にいて
その人がどんな考え方、価値観を持って生きているのかを側で見ていることで
あなたは自然と自分を出す事に抵抗を感じなくなるのではないでしょうか。

人任せのようですが、その人を選ぶのは自分の選択です。(自分の人生に責任を持つ、選択するという事

誰と一緒に居るのが良いのか、それを少し考えてみましょう。
自分の側に居ないと思うのであれば、出会いにフォーカスしていくのが良いのではないかと思います。

【どう思うかはその人次第】

あなたが人に嫌われまいと行動していた所で
あなたを嫌う人は出てきます。

例えばボランティアが良い事だと思い、地域活動に参加し、町を掃除して回っているとして
それを良い事だと思い、感謝の気持ちを表してくれる人もいれば
いつもは掃除しないクセにと文句を言って来る人もいるかもしれません。

あなたの行動は、見る人によっては良い事にも悪い事にもなり得ます

あなたが人に嫌われないようにと思って我慢して、気を使って生きていても
見る人によって評価は様々です。(言いたい事が言える自分になる為に

それなら、自分の思う様に生きて良いと思いませんか?

自分が気を使ったり、我慢したりしていても人に嫌われるのなら
自分の好きな事をして、やりたいことをやって人に嫌われるほうが良いのではないでしょうか。

これから誰と、どんな人達と一緒に過ごして行くのか
それを決めるのはあなた自身です。(人に迷惑をかけない生き方を選びますか?



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク