心穏やかに生きる方法

心が穏やかな状態で生きて行きたい、
穏やかな人生を送りたい、と思いますか?

あなたは、自分の心が「穏やかでない」と、感じることがありますか?

誰かにイライラしたり、人生に不安を持っていたり
感情の波が激しかったりして

自分の心が上がったり下がったり忙しい…
そんな毎日を繰り返してしまいますか?

そんな毎日に疲れたりして
もっと穏やかな気持ちで生きたいと思う人は

どうすれば心穏やかに生きる事が出来るのでしょうか。

スポンサー ドリンク

【視点を高く持つ】

穏やかな人生を送りたい、心穏やかに生きたいと思うのであれば
自分の視点を高く持つ、ということは大切かと思います。

自分の視点を高く持つということは
あなたの目の前にある問題に対して、一喜一憂しないこと
つまり不安や恐怖に心を揺さぶられない事に繋がります。

例えば、もし今あなたが事故にあって
働けなくなる身体になってしまったとしたら、どう思うでしょうか。

自分の人生は終わったと思いますか?

どうやって生きて行こうと不安になりますか?

そういった時に、自分の視点を上げることで
あなたの心を落ち着かせる事ができるのではないかと思います。

その問題は本当に自分が心配するほどの問題なのか?

働く事が出来なくなってしまうことは
自分の人生をどんな風にするのか?

そういった事を考えてみることで
問題だと思われる事だけに目を向けている状態から
周りの事や、今の自分の可能性に、目を向ける事が出来るのではないでしょうか。(自分の可能性に気づく

今の自分の状況を悲観するのではなく

今の自分が出来る事、今の自分だから出来ることに

目を向けて行くのがいいのではないかと思います。

【執着しない】

誰かに執着する人生を送っている人は
その相手に自分の心を左右されてしまうことが在るのではないかと思います。

自分の人生を誰かに委ねている状態でいることは
自分の心に穏やかさをもたらしてくれるものではありません。

誰かと一緒にいることで、穏やかな気持ちになれるのであれば
それはとても素敵な事ですが

それが執着へと変わってしまっては
心穏やかに生きるということが難しくなってしまうかと思います。
自分の心を穏やかに持ちたいと思うのであれば
相手に左右されない自分になることや
そういった執着を手放す事が必要なのではないでしょうか。(依存体質を治して自分の人生を生きる方法

【人を変えようとしない】

人間関係でイライラしてしまったり
相手に穏やかに接する事が出来ないと思うのであれば

人を変えようとしない」ということを考えてみるのがいいかもしれません。

それは人を変えようとして、その相手が変わらないことにイライラしたりして
心を落ち着けて話す事が出来ないということがあるからです。

もっと優しくして欲しい
もっとちゃんと仕事をして欲しい
もっと立場をわきまえて欲しいなど

人に対して不満に思う事はあるかと思いますが

それに対してあなたが反応していると
心を穏やかに人生を生きて行くということは難しいですよね。(他人と過去は変えられない?

これは「こうするべき」だとか
そういった自分の中の固定観念を外して行く事で

穏やかな心で人生を生きて行く事が出来るのではないでしょうか。(固定観念を捨てる方法

【心穏やかに生きる】

心穏やかに生きたいと思う事は、とても素敵なものだと思います。

周りの人に左右されず、自分の生きたい道を歩み
心穏やかに生きている人は、周りの人も幸せにします

現実を見る視点を高く持ち、人に左右されない自分になることが出来れば
あなたは自分の人生で、自分がより良いと思うものを取り入れて行く事が出来ることでしょう。

一時の不安や怖れに左右され、それによる行動を取っていれば
いつまでも心穏やかに生きるという事は出来ないのではないでしょうか。

自分の中の不安や怖れを手放し
心穏やかに、ゆるく生きることで

あなたの人生は
もっと幸せに満ちたものになるのではないかと思います。(ゆるく生きる方法



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク