行動力を高める方法

行動力を高めてもっと自分のやりたい事や、夢や目標に向かって人生を歩んで行きたいと思うのであれば、行動出来ない理由行動する為の動機付けなど、行動力を高める為に出来る事について考えてみるのもいいのではないかと思います。

行動力というのはとても大切なものだと私自身も思いますし、「こうしたい」「こんな人生を歩みたい」と思っていても、行動しなければ「現実は変わらない」ことというのは多々在るのではないでしょうか。

もしも何か叶えたい夢や目標があったとして、その為に必要な行動を取れていないのだとすれば、それは「本当に叶えたいとは思っていない」事になるかと思いますし、本当に「自分が生きたい人生」や「目標」などの動機付けをする事が出来れば、行動力も自然と高まるかと思います。

行動力を高めたいと思うのであれば、行動力を高めてどんな人生を歩みたいのか、行動力の高い自分で在る為に出来ることは何か、そうした事を考えてみるといいのではないでしょうか。

スポンサー ドリンク

【誘われたらやる】

行動力を高める為に簡単に出来ることと言えば「誘われたらやる」という事かと思います。
自分から何かを始めようと思うのも良いですが、誰かに誘われた事に対して「いいね、やろう」とすぐに言えるようになれば、それは「行動力のある人」になるのではないでしょうか。

出来ない理由を考えるのではなく「やる」と決めてから「どうすれば出来るかな」と考えてもいいかと思いますし、まずは「誘われたらやる」ことを意識してみてはいかがでしょうか。

難しい事ではなくても「ご飯を作るのを手伝って」と言われればそれを手伝ってみるだけでも新しい経験が増えるものですし、「映画を見に行こう」と言われれば興味がないものだったとしても「見てみる」ことをしなければそれが「面白い」のか「面白くない」のかも分からないものです。

誰かが自分を何かに誘ってくれたのだとすれば、それが「興味のないもの」だとしても経験してみることを選択していく事をしていく事で、世の中は知らないことだらけだと再認識するかと思いますし、もっと行動したい、色々な事が知りたいと思う事にも繋がるのではないでしょうか。(経験を積む事が大切な理由

【変化を楽しむ】

何かをやりたい、始めたいと思った時に自分で自分に「ブレーキ」をかけてしまう事がありますが、そのブレーキというのは「変わる事を怖れている」ことによって掛かる事が多いのではないかと思います。(変化を恐れずに行動するには?

「やりたいけど、別にやらなくてもいい」「また今度、時間があれば」と、自分の今の現実が変わってしまうことを怖れて「行動することが出来ない」という事などもあるのではないでしょうか。

特にそれが人生を変える程の大きな変化であればあるほど、行動する事を躊躇ってしまうかと思いますが、行動力を高める為には「変わる事を受け入れ、変わる事を楽しむ」ことを考えることで、行動力というのは高まって行くのではないかと思います。

行動力を高めたい、という事はその行動の先に自分が「達成したい目標」や「叶えたい夢」などがあるのかと思いますが、それに向けた「覚悟」をする事が出来れば、行動力というのは付いて来るのではないでしょうか。(覚悟を決めると人生は変わる



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク