人生を前向きに生きる為に出来ること

前向きになれない自分が、もっと前向きに生きる事が出来たら、どんな人生を歩めたのだろうと思うのであれば、前向きな人生を生きる為に出来る事を、考えてみるのも良いかもしれません。

前向きに生きれないと思う人は、自分の人生を悲観したり、誰かを羨ましく思ったり、孤独を感じたりするかもしれませんが、そうした思いや感情が自分の人生に多いと思うのであれば、人生を前向きに生きる為に出来ることを少しずつでも実践していってみてはいかがでしょうか。

前向きに生きなければいけない、という訳ではありませんが、前向きに生きたい、前向きに生きた方が楽しそうだと思うのであれば、そう思った今が、何かを変えて行く時なのではないでしょうか。

スポンサー ドリンク

【人生を前向きに生きるとは】

前向きに生きる、という事はプラス思考で生きるとか、楽しんで生きるとか、自分のやりたいことをして生きるとか、そういった事と大まかには同じ様なものかと思いますが、人生を前向きに生きることで、自分はどんな人生を歩みたいのか?という事について考えておくのも大切な事かと思います。

なぜ前向きにいきたいのか、そしてなぜ前向きに生きる事が出来ないのか、そうした事に対して自問自答していく事は大切な事かと思いますし、そうした「自分に対する問いかけ」から、自分が本当に生きたい人生に繋がる選択が出来るようになるのではないでしょうか。

前向きに生きるというのは、良い感情を感じる事を選択するという事で、前向きに生きる事が出来ていない時は、そこに「幸せ」や「楽しさ」や「ワクワク」といった思いや感情を感じる事はないかと思います。

前向きに生きる、という事を難しく考える必要はなく、「自分がいい気分になる事を選択する」事を考えてみるのもいいかもしれません。(小さな幸せを数えよう

【今の自分を受け入れる】

人生を前向きに生きる為に、前向きに生きる事が出来ていないと思う自分をまずは「受け入れる」という事は大切なことかと思いますし、今の自分を受け入れることから、自分の生きたい人生を創造する事に繋がるのではないでしょうか。

今の自分が嫌だから、人生を変えたい、もっと前向きに生きたいのだと思うかもしれませんが、今の自分が嫌だと思う理由は、自分の生きたい人生を生きれていない事を教えてくれているのだと気づくことで、今の自分を受け入れる事も出来るのではないかと思います。

自分を受け入れるというのは「自分はダメだ」とか「こんな自分は嫌いだ」と思うのではなく、今の自分で良いのだと思う事、誰かを愛するように自分自信を愛する、大切にするという事です。

自分を大切にするのに理由は必要ないものです。人生を前向きに生きる為に、まずは自分を受け入れ、自分を愛する事を考えてみるのも良いのではないでしょうか。(自分を受け入れる方法

【感謝する】

人生を前向きに生きる為にも、幸せな人生を歩む為にも、感謝するという事はとても大切なことだというのは、多くの人が知っているかと思いますが、感謝する事が大切だと思っていても、感謝することを習慣にしている人というのは少ないのではないでしょうか。

感謝を習慣にすることで、物事の良い面に目を向ける事となり、それによって考え方も前向きになります。
前向きに考えられない人というのは、物事の悪い面、マイナスの部分に目を向ける事を無意識に選択している事が多いかと思いますが、そうした物事の見方を変えてくれるのが「感謝を習慣にする」という事ではないでしょうか。

自分の持っているもの、自分という命、恋人、家族、住む家、着る服、家具、アクセサリーなど、自分の周りにあるものを見渡してみても、感謝出来る事というのは沢山あるのではないかと思います。

そうした事から感謝していく事を初めて行くことから、自分の人生を前向きに生きる事へと繋がるのではないでしょうか。(幸せな生き方を見つけよう



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク