毎日の習慣が自分と人生を創る

毎日の習慣というのはとても大切なもので、自分自身の習慣としていることが、これからの自分や自分の人生を創っていくことになりますよね。

「自分がどんな習慣を持っているのか」ということを意識して考えてみること、そしてその習慣のまま生きていくとどんな人生を歩むことになるのかを考えてみることは、これからの人生を考える為には必要なことかと思います。

習慣というと「行動の習慣」を意識することが多いかもしれませんが、「思考の習慣」もあるということを意識することも大切かと思います。

自分が毎日「どんな思考パターン」を持ち「どんな行動パターン」を持っているのかを考えることで、自分の習慣というのが見えてくるのではないでしょうか。

スポンサー ドリンク

【毎日の習慣を意識する】

自分の生きたい人生を生きる為に必要な思考パターンと行動パターンを選択することができれば、自分の人生はより自分の望む方向へと向かうことになるかと思いますが

その為にもまずは、今の自分自身の習慣を意識し、その習慣を続けていくのか、変えていくのかを選択する必要がありますよね。

特に自分が「無意識に習慣としている」ことを意識することが大切で、自分が意識していない習慣が自分の人生を創っている時、それが望まない結果を生み出しているのであれば、その習慣は捨てるべき習慣となるかと思います。

自分がどんな習慣を持っているのか、一度ゆっくりと考える時間を持ってみるのもいいかもしれません。(自分と向き合う時間を持つ

【望む人生へと向かう習慣を取り入れていく】

本当に自分の望む人生を生きていきたい、自分をもっと成長させたいなど、「今の自分を変えていきたい」と思うのであれば、「自分の望む未来に繋がる習慣を取り入れる」ことが大切なこととなるのは、理解できるかと思います。

自分の習慣は自分が「毎日積み重ねていること」ですが、その小さな習慣の積み重ねによって、自分の人生というのは出来ているので、幸せに生きていきたいと思うなら「幸せに目を向ける習慣」を持つこと、健康的に生きていきたいと思うのであれば「運動する習慣」を持つことなど

自分が「どんな人生を送りたいのか」ということを考え、それに必要であると思われる習慣を取り入れることで、自分の人生はより自分の望む方向へと向かうのではないでしょうか。

それらを具体的に、例えば「毎日感謝日記をつける」「毎日30分間ジョギングする」「毎日誰かを褒める」など、自分なりに取り入れやすい形にすることで、より習慣化しやすくなるかと思います。(継続は力なり


【続けられることから始める】

大きな夢や目標を持つことはとても素敵なことですが、その為に必要なことは「小さなことの積み重ね」である場合が多いものです。

ですので「今できることから一歩ずつ階段を上っていく」ことは、「成長している気がしない」と思うこともあるかもしれませんが、その「一歩がとても大切なものだ」ということを意識し、確実に一歩ずつ歩むことを意識し、「自分が続けられそうな習慣」から取り入れてみてはいかがでしょうか。

続けることを意識しなくても続けられるようになるには時間がかかるかもしれませんが、それが習慣になってしまえば、「自然と望む人生へと向かう」ことになりますよね。

例えば「幸せに目を向ける」ことが本当に自分自身の習慣となれば、それはもう「幸せに生きている人」であり、これからも幸せに自然と目を向けることが出来るかと思いますし、運動する習慣を持っていればそれが「当たり前」となり、運動していない人よりも健康的な身体を自然と維持することができるのではないでしょうか。

自分自身が「続けられることから取り入れていく」のは、「続けられそうにないこと」をいきなり習慣にしようとしても、挫折してしまっては意味がないからですね。

「習慣にする」には「続ける」ということが大切なので、自分の望む未来に必要な習慣を一度じっくりと考え、自分が毎日続けられそうなことから人生に取り入れてみてはいかがでしょうか。(理想の自分になる方法



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク