目標を視覚化する

目標を視覚化することで、その目標を達成出来る確立が上がるという事があります。

やりたいことがあったり、叶えたい夢がある人は
それを叶える為に目標の設定をして、目標に向かって行動する事でそれを達成して行く事が出来ますが
目標を設定したものの、行動に移せない、続かない、怠けてしまう…という事が多いという事はありませんか?

目標を決めてもそれが達成出来なければ、モチベーションも下がって行きます。(燃え上がらない
自分の人生を変えたい、もっとやりたい事を自由にやりたいと思ったら
達成出来る、続けられる目標設定の仕方を考えてみるのもいいかもしれません。

スポンサー ドリンク

【目標を設定しても達成出来ない理由】

目標を決めるには、その先に自分のやりたいことや叶えたい夢などがあるかと思います。

痩せて綺麗に見られたいから、「-10キロダイエットするぞ」という目標や
もっと自分の人生を変えたいと思うから「お金持ちになる」という目標があるように
目標の先には叶えたい事、目的がありますよね。(人生の目的の見つけ方

その目的に近づく為には目標を設定して、それをこなしていくことで目的が達成されるかと思います。

ですが目標を達成出来ずに諦めてしまう人が多いですよね。
その理由は沢山あるかと思いますが、代表的なものだと「続かない」ことが原因かと思います。

何かの目標を達成する為には「続ける事」はとても大切です。

ゲームをクリアしようと思ったらどこかでレベルアップの為に
多くの時間を費やす事がありますが、あれと同じです。

その「レベル上げ」を面倒だと思い辞めてしまうから
目標は達成出来ないんですね。

そしてあなたがやりたいこと、かなえたい夢などの目的があり
それを達成するための目標があるとお話しましたが

その目標の元である目的が大きすぎる事も、目標が達成出来ない
目標を達成するまで続けられない理由になり得るかと思います。

本当に叶うのか?と自分が思っている状況だと、きっとその目的は叶わないのではないでしょうか。
自分が本当に叶えられるという思いは大切です。

潜在意識で自分が叶えられない、達成出来ないと思っていれば
それが達成される事はないでしょう。(潜在意識を書き換えて人生を変える方法

【目標を視覚化する】

目標を達成する為に必要、やっておいた方がいいのではないかと私が思うのは
目標の視覚化です。

目標を視覚化するという事は引き寄せの法則などにも関連してくる事ですが
自分がその目標を達成した時の事を考える、達成した時の喜びや幸せを感じることで
潜在意識がそれに向かって働く、あなたの現実がそれに向かって動き出すと言われています。

ダイエットして細くなりたいと思うなら、痩せた人の写真に自分の顔を貼付けて
痩せた時の喜びや幸せを先取りしたり

お金持ちになって海外旅行に沢山行きたいと思うのであれば
もうお金持ちになって海外旅行に行った気分になれるような写真や絵を飾る事も効果的かと思います。

自分が叶えたい夢、行きたい場所、欲しいものなどを
自分がすでに持っている気分になること、幸せな感情を感じることで
あなたの現実にそれを引き寄せる事が出来ます。

頭で考える事ではなく、心で感じるものに意識を向けてみる事で
目標が達成されたり、夢が叶ったりすることがあります。

あなたの目標を視覚化しましょう。

そしてそれを携帯の待ち受けやパソコンのデスクトップ
家の壁などの毎日目につく所へ置いておきましょう。

そしてそれを見る度に、幸せな気分や目標が叶った時の気分を感じることで
あなたはあなたの感じたものを手に入れることが出来るでしょう。(想像して創造する



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク