無駄な時間をなくすのは良い事?

無駄な時間をなくす事で、「今」を大切な事に使うのは、自分の人生をよりよくしようと思うのであれば良い事だと思うかもしれませんが、無駄な時間をなくすことばかりに捕われていると本当に大切にしたいものが疎かになってしまう事にも繋がる事があるのではないでしょうか。

無駄な時間をなくすのは、自分が叶えたい夢や目標などがある人にとってはとても大切な事ですし、とにかく無駄な事をしたくないという思いがある人もいるかと思います。

無駄な時間を過ごしてしまった後に、大切な時間を無駄にしてしまったと後悔する人も多いのではないでしょうか。

無駄な時間をなくすことは確かに大切な事だと思いますが、「時間」を気にしすぎることで他の事が疎かになっていないかも考えておく事は大切なのではないかと思います。

スポンサー ドリンク

【無駄な時間とは】

無駄な時間を過ごしたと思う事で多いのは、ゲームをしたり漫画を読んだり、テレビを見たり、少し時間があればSNSを覗いたりといったことから、休日に寝すぎてしまったり休みの日を何もしないでゴロゴロしたりする事などがあるかと思いますが、そうした時間を「無駄な時間」だと思い自分を責めてしまうこともありますよね。

自分にとって無駄だと思う時間と、他の人にとっての無駄な時間というのは違うものですし、ゲームをしたり漫画を読んだりする事を「時間の無駄」だと思う人もいれば、「自分の好きな事をしている有意義な時間」だと捉える人もいますし、全ての事は無駄ではないという人もいます。

何をもって無駄な時間だと思うのかは人によるかと思いますが、「必要の無い事に時間を使った」と思えば、それは「時間の無駄」だと言えるのかと思います。(有意義な時間の過ごし方

【無駄な時間をなくしたいという思い】

そうした無駄な時間をなくしたいと思うのは、例えば自分のやりたい事の為に時間を使わなければ行けない、達成したい目標があって、それに向けて時間を使わなければいけないのに、他の事に時間を使ってしまうこと、「自分にとって優先順位の低い事に時間を使った」ことに後悔してしまうからかと思います。

そうした後悔をしたくないと思うから、無駄な時間をなくしたいと思うのではないでしょうか。

それでも人が「無駄な時間を過ごした」と思ってしまうのは、本当に優先したいことを優先出来る人がそもそも少ないという事もあるかもしれませんが、長期的な望みよりも目の前の欲を優先してしまう事が多いからかと思います。

目の前の欲に対してきちんと見定めることが出来れば、無駄な時間をなくすことにも繋がるのかもしれません。(人生の優先順位を決める


【無駄な時間をなくすことに捕われない】

そうした「無駄な時間」、「自分にとって優先順位の低い事に使う時間」をなくすことを考える事は、長期的な目標を持っている人や、やりたい事がある人にとってはとても大切で考えておかなければいけない事かもしれませんが、そうした「無駄な時間」を過ごさない事ばかり考えていると、「無駄な時間を過ごした」という思いがより強くなってしまい、自分を責めてしまう事にも繋がるのではないでしょうか。

そもそも人生に無駄な時間などない、という意見もありますし、無駄な時間だと思っていた事が後から考えると「その時間があったから今に繋がっている」という事もあるものです。

「無駄な時間を過ごした」と思い考えている時間がさらに無駄な時間という事もあるのではないでしょうか。

時間を無駄にしない考え方には賛同できますが、そうした「時間」に捕われすぎると自分を苦しめてしまう事にもなりかねませんので、「無駄な時間をなくすこと」を考えながらも、今を楽しみながら生きて行く方が、後悔せずに人生を生きる事が出来るのではないでしょうか。(「いまここ」に生きる



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク