人間関係を断捨離する

人間関係の断捨離について、考えた事はあるでしょうか?
昔からの友人などと価値観が合わなくなったり
昔の恋人にいつまでたっても振り回されていたり
人間関係の断捨離を考えてみるのが良いのではないでしょうか。

人間関係を断捨離するという事は
つまり自分の人生に誰を登場させるのかを選ぶ事であり

自分の人生を生きる為には必要なこと、優先順位の高い事でもあります。

昔からの友人を断捨離するという言葉だけを聞けば
「冷たい人だ」と思われるかもしれませんし
それが嫌で友人関係の断捨離が出来ずにいるかもしれません。

昔の恋人を断捨離したいと思う人は
いつまで経っても昔の恋人に執着し、新しい恋に踏み出す事が出来なかったり
あいまいな関係を築いてしまっているかもしれません。

人間関係を断捨離するということは
自分の人生に責任を持ち、選択するという事です。

人間関係の断捨離は、冷たい事でも、悪い事でもありません。

自分の人生を生きると決めた人は
必ず「誰と付き合うのか」という事を考える時期を通ることでしょう。

自分の人生を生きる為に、人間関係の断捨離について考えてみましょう。(他人と過去は変えられない?

スポンサー ドリンク

【人間関係を断捨離したいと思う時】

人間関係を断捨離したいと思う時というのは
自分の人生を変えたいと思う時であることが多いかと思います。

友人関係を断捨離して、本当に好きな人とだけ付き合って行きたい
昔の恋人への執着を無くして、幸せな恋愛をして生きて行きたい

そう思い、人間関係を断捨離したいと思った時は
「過去」に縛られずに、「いま」を生きる選択をする時が来たのだと
そう思って良いのではないでしょうか。

人間関係を断捨離できずにいるということは
つまり「変わらない事」を選択している、という事であり

「今の人間関係のまま生きる」という事を選択しているという事です。

人間関係について、特に考えずに生きていたとしても
人間関係は変わるものですが

それを「意識的に選択」することで
自分の人生で必要な、良好な人間関係を築いて行く事が出来るのではないでしょうか。(自分の人生に責任を持つ、選択するという事

【昔からの友人を断捨離する】

付き合いの長い友人がいたとしても
人の価値観というのは変わって行くものです。

それに合わせて、人間関係というのも変わって行くのが当たり前の事であり
友人関係を断捨離するといっても、大層な事ではないものです。

「付き合いが悪くなった」と思われても
「冷たい奴だ」と思われても

断捨離したいと思う友人なのであれば
いまの自分とは合わない、という事であると言えるのではないでしょうか。

価値観、考え方の合わない友人と関係を続けるというのは
自分にとっても、相手にとっても良くないかと思います。

お互いの価値観を尊重する事の出来る人間関係ならば
価値観が合わないからといって、関係を絶つという事をする必要はありませんが

自分の価値観や考え方を押し付けるような
そういった考え方の相手なのであれば、その関係を断つ事も必要なのではないでしょうか。
「人間関係がうまくいかない」を解消する方法

友人を断捨離するなんて、と思うかもしれませんが
幸せに生きる事を決意した人を、不幸な人生に戻そうとする人は少なからず居るものですし
そうした人に同情して一緒に居ることを選択しているのであれば
人生は何も変わっては行かないのではないでしょうか。

【昔の恋人を断捨離する】

昔、お付き合いしていた相手がいて
その相手との人間関係を断捨離したいという事もあるかと思います。

なんとなく、誘われれば断れなかったり
必要とされることで、関係を絶つ事が出来なかったりするかもしれませんが

新しい恋人が出来るまで、という思いや
もしかすると復縁出来るかもしれない、という思いがあるのであれば

その相手を選ぶのか、選ばないのかを選択する事が必要かと思います。

あいまいな関係を終わらせたい、関係を絶ちたい
関係を絶つ方がお互いの為だと思うのであれば
その意思を伝えるという事も大切ではないでしょうか。

誰かと一緒に居たいと思った時に、側に居てくれたり
必要とされることが嬉しくて離れられないという場合は
それが本当に自分の為になるのかを考える必要もあるでしょう。

関係を続けるという事は
それを「選択」しているのだということを意識しましょう。(依存体質を治して自分の人生を生きる方法

【人間関係の断捨離で得られるもの】

人間関係の断捨離というのは、過去との訣別でもあり
過去への執着を手放すという事です。

執着する事が良くない事だと言われたり、思われたりするのは
執着によって、自分が本当に生きたい人生を生きる事が出来なかったり
自分の人生を他人に左右されるからですよね。

執着は必ずしも悪い事とは限りませんが
執着によって、自分の生きたい人生を生きる事が出来ないと思うのであれば
その執着、人間関係を断捨離する事が必要なのではないかと思います。

人間関係を断捨離することで
自分が本当に関わりたい人だけが周りにいるような人生になったり

他人に左右される事も少なくなったり

本当に、自分の生きたい人生を創造することが出来るのではないでしょうか。(やりたいことを見つける方法



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク