幸せな恋愛を長続きさせるコツ

幸せな恋愛を長続きさせるコツは、少し意識するだけでも相手との関係性をより良いものへとしてくれます。

恋人同士の付き合いが長くなるうちにマンネリ化してしまい、なんとなくダラダラと付き合っている、という状況になってしまう事があるかと思いますが、それではお互いに幸せを感じる時というのが少なくなってしまうかもしれません。

せっかくご縁があり、お付き合いに至ったのであれば、一緒に幸せを感じながら日々を過ごす事に目を向ける方が、幸せな人生を歩む事へと繋がりますよね。

幸せな恋愛を長続きさせるコツを意識しながら、幸せな時間を創造していきましょう。

スポンサー ドリンク

【やってあげてるを無くす】

まず大切な事は、「〇〇してあげたのに」「〇〇やってあげたのに」という思いを無くすという事です。

相手の為を思っての行動はとても大切なものですが、それに対して見返りを求めてしまうと関係性が崩れる原因ともなるのではないでしょうか。

自分はこれだけやってあげたのに、という思いは持たない方が、幸せな恋愛を長続きさせる為には必要なことかと思います。

相手の事が好きだから、相手とより良い関係を築きたいから、自分が好きでやっているのだと思い行動する事で、見返りを求めずに生きて行く事ができるのではないでしょうか。

【お互いに自立する】

幸せな恋愛を長続きさせるコツとして、お互いに自立するという事は避けては通れない道です。
相手に依存する事は自分の幸せを相手に委ねている事になり、それでは相手の為の人生となってしまうのではないでしょうか。

それで自分が幸せだと思う依存体質の方は、自分自身に価値を感じていなかったり、誰かに必要とされなければ生きている価値がないという思いを持ち合わせている事が多いものですので、依存しない人生について目を向けてみる事も大切なのではないでしょうか。(依存体質を治して自分の人生を生きる方法

お互いに自立する事で、1人の時間も、2人の時間も幸せに過ごす事ができ、人生をより幸せに生きて行く事が出来るかと思います。

【相手を受け入れる】

お付き合いが長くなると、相手のここが嫌だとか、自分とは合わないと思う事もあるかと思いますが、人はそれぞれ考え方、価値観の違うものであり、全てが自分の望み通りの相手になるという事はありませんよね。

今お付き合いしている方と、幸せな恋愛を長続きさせたいと思うのであれば、好きな所も嫌いな所も含めて相手を受け入れる、という事を考えてみてはいかがでしょうか。

相手を受け入れる事が出来ないというのは、自分が正しいという思いから来ているかと思いますが、様々な価値観、考え方がある事を知り、それを受け入れることから、その関係性をより良いものへとしてくれるのではないでしょうか。

【自分の意見を言う】

自分の望みは言葉にして伝えなければ伝わらない事が多いものです。

言わなくても分かって欲しい、理解して欲しいと思う事もあるかと思いますが、自分の意見は言わなければ相手に伝わる事はありません。

そしてお互いに自分の気持ちを伝え合う事、自分の意見を言い合う事によって、新しい可能性の道が開かれる事もあるものです。

もっとこうして欲しい、と思う事があるのであれば、それを伝える事、そして相手の意見もきちんと聞くこと、受け入れる事で、よりお互いの関係性を良いものとする事ができるのではないでしょうか。(言いたい事が言える自分になる為に


【言葉にして感謝を伝える】

幸せな恋愛を長続きさせる為に、一番大切な事は「感謝を伝える」という事です。

いつも頑張って働いてくれてありがとう、一緒にいてくれてありがとう、ご飯を作ってくれてありがとう、一緒に考えてくれてありがとう。感謝出来る事というのは、とても沢山あるものです。

感謝の気持ちを持つ事で、人生はより幸せに満ちたものとなりますが、その感謝の気持ちを大切な相手に伝える事で、より幸せな人生を創造する事へと繋がるのではないでしょうか。

言葉で伝えるのが恥ずかしいと思うのであれば、手紙でも良いのです。
プレゼントに添えても良いし、メールで送っても良いのです。

感謝を伝えるという事は、幸せな恋愛を長続きさせる為に、今すぐに出来る簡単な方法ですので、それを行動へと移す事を考えてみてはいかがでしょうか。(感謝の気持ちを伝えると、なぜ人生が豊かになるのか



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク