質問の仕方を変える

普段、あなたは自分に対してどんな質問を投げかけているでしょうか?
あなたの質問の仕方で、自分の人生がどんな方向に進んで行くのかが分かりますし
自分に対する質問の仕方によって、あなたの人生を変えることもあります。

そんな質問の仕方についてのお話しようと思います。

スポンサー ドリンク

何かを新しくやりはじめたりしようとして、諦めた事はありませんか?

例えば新しくヨガを始めたいと思ったとします。

でもそれをやる時間が無いとか、お金が無いとかで諦めてしまう。

これはとても勿体ないと思います。

この時あなたは無意識だとしても、出来ない理由を探してしまっています。

自分にとってそんなに必要ないと思ってるという事もありますが

それを本当にやりたいと思うのなら
どうすればそれが出来るか?」と自分に問いましょう。

時間がないと思うのではなく、どうすれば時間を作れるのか

お金が無いと思うのではなく、どうすればお金を作れるのかと考えます。

好きな人と会う時も同じで、本当に会いたければ

どうにか時間を作って会いに行くはずです。

やろうと思えば出来るんです。

どうすれば出来るのか?」という質問は自分の背中を押してくれます。

他にも自分を責めてしまっている人は自分の嫌いな所を探すクセがついていますので

「自分のこういう所が嫌いだ」とか「自分のここが駄目だ」という風に

自分の嫌いな所は?自分の駄目な所は?と自分に質問してしまっています。

この質問をしていると、どんどん自分の嫌いな所ばかり見つけて
さらに自分が嫌いになっていくというような事になるかと思います。

そのいつも自分に投げかけている質問を変える事で

例えば自分の好きな所は?自分の良い所は?という質問を自分にしていく事で

「自分のこういう所が好き」とか「自分のこういう所は良いな」と思えるようになります。

自分にどういう質問をするかという事は

自分の人生を自分がどう見るかを決める事になりますので

考えてみると面白いかなと思います



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク