執着しない生き方

何かに執着して生きていると、それを失った時に感じる感情というのはとても大きなものとなったり
それを失いたくないが為に生きているような人生になってしまうことがありませんか?

恋人に執着しない事や、お金に執着しない事
時間に執着しない事や、会社に執着しない事など

何に対して執着したくないのか、というのは人それぞれですし
どれほど執着しているのかというのも様々ですが

執着しない生き方を選択する事で、心穏やかに毎日を過ごす事が出来るのであれば
執着しない生き方について、考えてみるのもいいかもしれません。

スポンサー ドリンク

【執着する理由】

何かに対して執着する事は、それを失いたくないという気持ちの表れかと思います。

恋人に執着するのは、恋人を失いたくないと思ったり、誰かに取られるのではないかと思ったり
自分だけの人であって欲しい、という願いから執着が生まれたり

お金に執着するのは、お金を失いたくないと思ったり、お金がないと不安を感じたり
お金があれば幸せになれる、というような思い込みからも執着は生まれる事があります。

時間に執着するのは、時間を無駄に過ごした過去の経験などから
時間を無駄に過ごしたくないという思いが強くなったり
自分の時間を邪魔されたくないという思いから、時間に対する執着が生まれたり

会社に執着するのは、会社を辞めてお給料がもらえなくなる事を恐れたり
会社で積み上げて来たものが失われるのが怖いからかもしれません。

執着というのは様々な場面で見られる事がありますが
そのどれもが「失う事」に対しての「怖れ」から来ている、と言えるのではないでしょうか。

執着しない生き方をしようと思うのであれば、この「失う事に対する怖れ」を
手放す必要があるのかもしれません。

【失う事に怖れを感じる理由】

人は何かを失う事に対して怖れを感じます。
その怖れというのは大きな範囲でいうと「変化」に対する怖れだと言えるのではないでしょうか。

失う事は、今の現実が何かしら変わってしまう事に繋がります。

恋人を失う事は、1人で生きて行く事に繋がるかもしれませんし
お金を失う事は、路頭に迷う事に繋がるかもしれません。

失う事によって得られる変化に対しての怖れが、執着を生み
執着する事によってその変化を起こさせまいとするのではないでしょうか。

そうした失う事に対する怖れを感じるのは、変化に対して前向きに考えられない事や
現実に安定を求めているからかもしれません。(プラス思考になる潜在意識の使い方

執着しない生き方をする為には、変化に対して怖れを感じるのではなく
変化を受け入れられるような考え方、思考を身につけることが大切なのではないでしょうか。

【現実は変化の連続】

恋人から別れを告げられたり、会社からクビを告げられたり
お金が足りない状況になってしまったり、そうした自分の恐れる事態にならない為に
執着してそれを失わないようにする、という事が多いのではないかと思いますが

執着することは、その「望んでいない現実」を引き寄せてしまう事にも繋がります。

執着は「失う事」に対して焦点を当てていることから
望まないものを望んでいる」事の象徴のようなものですので

執着しない生き方を選択する方が、結果的に本当に望んでいるものを引き寄せる事が出来るのではないでしょうか。

そして執着を無くすことを考えた時には、「変化を受け入れる」
という事を考えておくのは大切なことだと思います。

恋人から別れを告げられても、会社からクビと言われても
お金が足りない状況になっても、その現実を受け入れる事が出来るようになれば
怖れる事は少なくなりますし、執着する事もなく、現実の変化を受け入れる事が出来るのではないでしょうか。(変化を恐れずに行動するには?

【変化を受け入れる】

現実世界はいつだって変化の連続ですし、会社をクビになる人もいれば恋人と別れる人もいます。
会社をクビになった時に「なぜこうなったのか」と考えてやる気を失ったり希望を持てなくなる人もいれば
反対に新しく良い会社を探そうとしたり、この機会に独立を考えよう、という人もいます。

恋人との別れも、その時は辛くて悲しくて何もする気になれないとしても
その現実を受け入れなければ次に進む事はできませんし、過去に執着したまま今を生きる事になってしまいます。

望まない事が現実に起こった時に、その変化を受け入れるという事は、容易い事ではないかもしれません。

ですが「変わる」ことが常であり、変わらないものは無いものです。

執着しない生き方をする為に大切な事は「受け入れる事」と
「変化を怖れない事」だと思います。
変化を怖れずに、変化を楽しむ事が出来れば、執着する事によって起こる辛い感情や悲しい感情が起こる事も少なくなっていくことでしょう。

執着しない生き方を選択する事で、「本当に望むこと」を望む事が出来ます。
執着する事によって得られるのは「望まない現実」だという事に気づく事が大切なのではないでしょうか。(引き寄せの法則の本質を理解する



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク