「楽しく生きたい」人へ

一度きりの人生、楽しく生きたい!そう思ったら自分の現実を変える為の行動を取って行く事に焦点を当て、楽しい人生を自分で創造する事を選択してみてはいかがでしょうか。

人生を楽しく生きる為には、自分の事をもっと知る必要もあるかもしれません。
自分が何をしている時に「楽しい」と感じるのか、どういった事が好きなのか、反対に、楽しくないと思う事を辞めることを考える事も、楽しい人生を生きることへと繋がるのではないでしょうか。

楽しい人生というのは人によって違うものですが、自分が「多くの人と関わるのが楽しい」と思うのであれば、そうした事に焦点をあて、人と関わる事に時間を使うことを考えてみたり、「何かを創るのが楽しい」と思うのであれば、創る事に焦点を当てて自分の時間を使っていく事を考えてみても良いかもしれません。

スポンサー ドリンク

【楽しく生きるとは】

楽しく生きたいと思った時に、まず考える事は「自分は何をしている時に楽しいと思うのか」という事ですよね。

他の人が楽しそうに生きているのを横目で見て、「あんな人生を送れたら」と思う事もあるかもしれませんが、その人にとっての楽しい人生と自分にとっての楽しい人生は違うものかと思いますし、誰かの生き方を見て学ぶ事も大切とは思いますが、まずは自分にとって「楽しいこと」に目を向けてみてはいかがでしょうか。

人と関わる事なのか、何かを創ることなのか、自分を成長させることなのか、未知への挑戦なのか、今まで自分が「楽しかった」と思う事を思い浮かべてみることでも、自分が「何をしている時が一番楽しいのか」という事を知るヒントになるのではないでしょうか。

【楽しい時間を増やす】

自分が何をしている時が楽しいのか、ということが分かれば、あとはそれをする時間を増やして行く事をしていくだけで、とても楽しく生きることが出来るのではないでしょうか。

楽しく生きることを考えた時には、自分から「楽しむ為の行動」をしていく事も大切なことかと思います。
人と関わるのが好きだから、人と関わって楽しい時間を過ごしたいと思っていても、誰かに誘われるのを待っているだけでは楽しい時間を増やす事は出来ませんよね。

自分から「楽しい時間を創る」ことを積極的に行って行く事で、より楽しく生きる事が出来るのではないでしょうか。(有意義な時間の過ごし方

【楽しくない時間を減らす】

楽しい時間を増やす事と同じ様に、自分が楽しくないと思う時間を減らす事にも目を向けてみるのも良いかと思います。

例えば仕事が楽しくないと思うのであれば、仕事を効率よく終わらせて残業しないようにしたり、仕事自体を楽しむように考えるのも1つの方法かと思います。

楽しく生きたいと思うのであれば、仕事の時間も楽しくする事に目を向けてみたり、仕事をしなくても生活出来るように考えてみることで、仕事を辞めて楽しく生きる事も出来るのではないでしょうか。(自分の時間の作り方と使い方を考える

【可能性を広げる】

楽しく生きたいと思うのであれば、自分の可能性に対して蓋をする事を辞め、自分の可能性を広げる事にも目を向けてみるのは大切なのではないでしょうか。

何をする時も、自分には無理だろうとやる前から決めつけずに、もっと楽しく生きたい、こんな人生を送りたいというものがあれば、どうすればその生き方が出来るのか?という事について考えて行く事で、現実的に自分の可能性を広げる事が出来るのではないかと思いますし、自分の可能性を広げる事でもっと楽しく生きる事にも繋がるかと思います。(知識を増やすということ

その為にもまずは今、楽しく生きる事に焦点を当て、今を楽しみながら人生を創造してみてはいかがでしょうか。



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク