豊かさを引き寄せるコツ

もっと豊かな人生を送りたい、もっとお金を引き寄せたいと思うことは
豊かさやお金を引き寄せる為には、逆効果となることがあります。

引き寄せの法則では、自分の望むものが現実となる
自分が考えたものが現実に引き寄せられると語られていますので

「もっと豊かな人生を送りたい」と思ったり
「もっとお金を引き寄せたい」と望む事は自然な流れかもしれません。

ですが本当に豊かさや、お金を引き寄せたいと思っている
願っているのに、豊かさやお金が引き寄せられる気配がないと思う人は

引き寄せの法則の大切な部分を、見逃してしまっているのかもしれません。(引き寄せの法則の効果

スポンサー ドリンク

【豊かさを感じるということ】

豊かさやお金を引き寄せるコツは
「豊かさ」や「お金」を「自分は十分持っている」と感じる事です。

もっと豊かに生きたい、もっとお金を引き寄せたいと思う心の奥底には
自分は豊かでない」という思いや「お金が足りない」という思いが
潜んでいるのではないでしょうか。

そういった思いがある内は、豊かさやお金を引き寄せる
という願いは実現しないかと思います。

それは「自分は豊かでない」「お金が足りない」状態を
考えている、望んでいる状態であると言えるからです。

例えばあなたがお金もちの家に産まれたとして
何不自由無く自由にお金を使う事が出来たとすれば
「もっと豊かになりたい」とか「もっとお金が欲しい」とは

思わないのではないでしょうか。

「豊かであることを自覚すること」
「お金があることを自覚すること」というのは

豊かさやお金を引き寄せる為に大切な事かと思います。

それによって、「いまある豊かさ」や
「いまあるお金」に対して感謝することなどが
大切だと言われるのではないでしょうか。

【人と比べないこと】

自分は豊かでない、お金がないと思ってしまう原因の1つに
誰かと比較、検討する」ということが挙げられるかと思います。

例えば「〇〇さんは時給1000円なのになぜ私が950円なのか」とか
「〇〇さんの旦那さんはお給料これぐらいだって」とか

どこかの誰かと自分や自分の家族を比べ
自分は豊かでないとか、うちはお金が無いとか
そういったことを考えてしまうことによって

足りない」という思いが増してしまう、ということがあります。

人と比べるという行為がなければ
「頑張ろうと思えない」かもしれませんし
「あの人に出来るなら、自分にも出来るだろう」と思えないかもしれません。

人と比べる事で、自分の人生をもっと望む方向へと向かわす事もできますが

多くの人は、人と比べる事で「自分に足りないもの」へ
フォーカスしてしまうのではないかと思います。

それならば、人と比べる事を辞め
いま、自分のもっている「豊かさ」や「お金」に感謝することで
もっと「豊かさ」や「お金」を引き寄せることが出来るのではないでしょうか。(お金に執着しない生き方とは?

【受け取ることへのブロックを外す】

「豊かさ」や「お金」を引き寄せることを望んでいるのに
いざ「豊かさ」や「お金」が目の前に来ると
それを拒んでしまうという人もいます。

それはその人が「自分に価値を感じていない」ことや
お金に対するメンタルブロックが働いている
ということが挙げられるかと思います。

例えば「奢るよ」と言われた時に、素直にそれを受け取れなかったり

何かのビジネスを始めたものの
「安くすれば売れるだろう」という考え方をしたり

そういった思い、考え方の奥には
自分にはそれを受け取る価値がない」という思いや
「安くしないと売れる自信がない」ということもあるかもしれません。

そういった思いを手放す為には、自分の価値を知る事や
自分の価値を高める為の行動が必要なのではないでしょうか。

お金や豊かさを引き寄せるコツをまとめると、

豊かさを感じること、人と比べないこと
そして自分にはそれを受け取る価値があると思うこと
価値があると信じられる行動を取る事が大切かと思います。(自分の価値を知る



メルマガに登録する

よければFacebookページへのいいねお願いします^^

 



スポンサー ドリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


スポンサー ドリンク